税金

税金は外国人にも課せられます。税金の中でも次のものが特に関係があります。

1.所得税

所得税は個人が1年間に得た給与などの所得に対して課税されます。所得税は申告納税制度となっているので、翌年の2月16日から3月15日まで確定申告をします。

ただし、勤務先で年末調整により税額の生産がなされている場合は確定申告の必要がありません。

(注)税に関する国際条約を日本と締結している国があるので最寄りの税務署に問い合わせてください。

2.市民税

市民税は年に1回市役所に申告される年間所得に課税されます。給料から控除されている場合は事業主が報告するので申告の必要がありません。

3.消費税

消費税は、不動産・有価証券・利子・医療費・授業料などを除くあらゆる消費、サービスにかかる8%の税金です。

お問合せ先

鹿屋税務署 Tel: 0994-42-3127
鹿屋市税務課 Tel: 0994-31-1112 (直通)